吉野川ラフティングブログ

RSSリーダーで購読する

ゴーゴーPARKING看板

こんにちはー♫
前回作っていたゴーゴーの駐車場の看板の続きです。
前回は、木の板を彫るところで終わっていました。

これですね。当社のロゴを彫って、「GOGOADVENTURE」・「PARKING」の文字も彫ってでした。

このあと、表面を磨きました。
磨いた後はビフォーアフターがわかりづらいので、画像はありません。
悪しからず。。。
手で触るとよく分かるんですが、ブログでの紹介になるので割愛いたします。(笑)

で、表面を磨き終えた後は、色塗りです。
本当は、色は塗らずに仕上げに入りたかったのですが、このままでは、「ここが駐車場!!」っというのが目立たないので、色を塗ることに!?
そしてこの色塗りが、今回の看板作りにでの、一番の強敵でした。。。(笑)

まずは、彫った溝を黒に塗りつぶしていく!!
PCとかで塗りつぶす作業は、カチ!カチ!!っとクリックすれば、ぱっと変わるんですが、この溝塗り!!かなり大変でした。
スキルがないとかではなく、根気が試されているようなこの作業。
小さい隙間に筆を入れ、底の部分と溝の壁面を塗っていく。地道な作業です。が、

これをすることで、文字が浮き上がって見やすくなるんですよね!!
少し離れて見ても、よく分かるようになりました。

この作業は溝があるところすべてに、施していきます。

そして、溝塗が終わりようやく色付けしていく楽しい作業に移りました。

全ての色塗りができたのが、こちら!
溝塗りとは違い、あっという間に塗れましたね~!それらしく形に仕上がってくるというところから、楽しさもありました!!笑
溝塗りはというと、もう苦痛でしかなかったようにおもいます。笑


そして最終段階に入っていきます。
まずは、木目をしっかり出したいので、蜜蝋を塗りました。
ひとつ前の画像と比べるとわかりやすいんですが、木の木目がはっきり見えるのがお分かりですか?
蜜蝋を塗ることにより表面にワックスを塗る感じです。少し瑞々しい感じに見え、グッと高級感?が出ると言いますか。素敵な感じに早変わりです。


で、最後にニスを塗りました。
ニスも表面の保護的になりますが、特に駐車場の看板になるので、雨・紫外線の影響からは逃れられません。
長年経過から色あせも必ず出てくるので。いい言い方をすれば、味が出てくるようになりますが、色褪せすぎると少し寂しい気持ちになりますからね。

いつもゴーゴーをご利用のお客様は、どこが駐車場かはお分かりなので役立つことはないでしょう。
なので、お立ち寄りの際は、少し遠目で見てやってください。近くだと粗いのがよく分かりますから。。。(笑)
それに、このブログ自体も初めての方はあまり見ないのでパッとみて気づいてもらえるよう見やすい位置に設置したいところです。


カテゴリー
  • カテゴリーなし
最近のエントリー
最新のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
2017年12月
« 11月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページのトップへ

Translate »