ゴーゴーアドベンチャー社長ブログ

RSSリーダーで購読する

中学生のファームスティ受け入れ

6月に入り、私個人としましては4年目となります中学生のファームスティの受け入れが始まりました。
この取り組みは「そらの郷山里物語協議会」が企画運営している体験教育旅行のプログラムです。
都会から中学生を各家庭に1泊もしくは2泊の宿泊してもらい、田舎ならではの農作業体験や川遊び、吉野川ラフティングなどを
体験してもらっています。

ゴーゴーアドベンチャーのスタッフの家にも3~5人ほどの子供達が泊まりにきて様々な体験をしてもらっています。
中でも四国吉野川ラフティングが中学生のうちから出来るのは本当にうらやましい取り組みだなぁと思います。

いっしょに魚を捕まえたり、料理をつくってみたり、鉈でつり竿をつくったり、畑を耕したりと田舎の楽しみをたっぷり伝えたいと思います。
けど田舎暮らしが長くなってきた私などでは気付かなかった発見と感動を子供達は逆に私に教えてくれたりもします。

短い間の滞在ですがこの大きな自然の中で感じたことを将来大事にしてもらい、思いやりの有る人になってもらえたらいいなと
思います。

都会にはないものも沢山ありますが、田舎ならではの大事にしなくてはならないものも沢山あります。
環境教育、食育、コミュニケーション能力育成など。この取り組みには確かに意義があると感じました。

何より子供達がいつか大人になりまた遊びに来てくれたら何より嬉しいですね。どんな人たちになるのか楽しみです。


2013年06月07日

カテゴリー
未分類

Comment(0)

COMMENT:皆さまからのコメントお待ちしています!

  • ※E-mailアドレスは公開されることはありません。Websiteは任意の記入で結構です。
  • ※name,mailは必須項目になります。

このページのトップへ