ゴーゴーアドベンチャー社長ブログ

RSSリーダーで購読する

吉野川に稚アユ15000匹放流

新緑がまぶしい季節がやってきたなぁと感じていたら、すぐに梅雨入りしました。
今年は例年より10日ほど早い入梅となったみたいです。

本年も6月1日よりいよいよアユ釣りのシーズンがやってきました。
昨年に引き続き今年もラフティング業者と地元企業が資金を出し合い吉野川に体調10センチほどの稚魚を放流いたしました。

川を使って遊ぶ人同士が仲良く、いがみ合うことなく楽しく川遊びしましょう。
という主旨と川を通行する際に少し竿を上げてもらったりと多少のご迷惑をおかけしているので
楽しい川つくりのお手伝いの一端を担わせていただいたのです。

合計約1万5000匹の稚鮎をホースを使ってどんどん川に送り込みます。

川を利用する人間同士の良好な関係を築き、よい雰囲気つくりを心がけて
沢山の方に気持ちよくこのエリアを利用していただきたいと考えます。
より良い人間関係が構築されている場所に人は流れてくると思います。

地域、職場、家庭などいつになっても人間関係が基本ですね。
精進せねばと思います。

徳島新聞社の記事


2013年06月03日

カテゴリー
未分類

Comment(0)

このページのトップへ