ゴーゴーアドベンチャー社長ブログ

RSSリーダーで購読する

吉野川ラフティング業者と消防署との水難搬送訓練実施5月15日

先日5月15日に水難事故等発生時のみよし広域連合消防署とラフティング業者との密接な連携の為の
合同訓練を実施しました。

川原で発見された傷病者を河川から国道まで安全、迅速かつ円滑な搬送を行うことを目的とした
シュミレーション型の訓練でした。

池田消防署、救急車、指令車、救助工作車、など出動し、消防隊員の方とラフティングガイドを合わせて
合計30人ほどの大規模なトレーニングとなりました。

観光で訪れた男性が岩場より崖下に転落したという想定のもと
バックボードを担架で急斜面を搬送したりしました。

救急隊員とリバーガイドの連携によりすみやかに搬送することはできましたが
より難易度の高い現場でのレスキュー訓練や川からの引き上げなど
次回訓練に向けての意見なども出て、大変有意義な訓練になりました。

搬送訓練の後はCPRやAED講習なども行い、何度も受けた講習ですが
あいまいになっている知識などのリフレッシュもかねて定期的に行う必要があると
改めて感じました。

川のレスキューのプロでもある私達に協力できることがあればよろこんで
お手伝いさせていただきたいと思います。
消防とラフティング業者との連携を今後とも地道に築いていき
長く協力体制を維持していくことも大事なことだと思いました。


2013年05月17日

カテゴリー
未分類

Comment(0)

ちびっこラフティングin高知大豊町

5月12日に吉野川ラフティングで利用している高知県の大豊町でボランティアのイベント「ちびっ子ラフティング」を開催いたしました。

ちびっこラフティング

ちびっ子ラフティング


今回で2回目となるこのイベントはゴーゴーアドベンチャーが所属している「日本ラフティング協会」加盟カンパニーが主催しており、
地元の子供達に気軽に川遊びやラフティングを体験してもらい、自然の中で遊ぶことの楽しさ、またリスクについて、環境保護について
学んでもらうことを主旨として始まりました。

小学生の子供を対象としたイベントです。
自分の少年時代を振り返っても幼い頃に経験した楽しい思いでは今でもキラキラと輝く大切な思い出となっており、その後の人生においてもかけがいのない財産となっております。

ゴーゴーアドベンチャーのファミリーコースプランでもラフティングはもちろん楽しく安全にツアーをやらせていただくのですが
小さなお子様に自然の美しさや尊さなどを気づいていただける内容であるべきだと考えております。
楽しくタメになるラフティングツアーを目指して日々研鑽を重ねております。

対象が子供と自然ということでやりがいは120%です。なにより子供達の笑顔が最高に輝いています。

川から感じてもらえることは本当に沢山あって、たった半日のツアーでしたが
いろんな事を感じてもらえたのではないかと思います。

今回参加した子供達が将来大人になって川や自然のすばらしさを沢山の人に伝えてくれるような存在になってもらえたら
この上なく嬉く思います。

去年は徳島県三好市山城町の子供達も招待してラフティングツアーを行いました。
会社の経営理念である

●アウトドアアクティビティを通じでお客様と新鮮な感動や楽しさを共有する。
●自然体験活動の中で生まれる「気づき」を大事にし、楽しくタメになる学びの場を創造する。
●感謝の気持ち、お客様、地域との絆を大事にし、社会に貢献できる組織であり続ける。

この気持ちと考えを大事にして今後も活動していこうと改めて思いました。


2013年05月13日

カテゴリー
未分類

Comment(0)

このページのトップへ